妻の不倫が原因で離婚することになりました。子ども(小学生)は私が引き取ることになったのですが、仕事柄、帰りが遅く平日は寂しい思いをさせてしまうと心配しています。私が仕事に行っている間、あまり費用をかけずに子どもの面倒を見てもらうにはどのような方法があるでしょうか?

Facebook にシェア

ひとり親家庭に限らず、子どもに一人で留守番をさせるのは、いろいろと心配なものです。また、仕事の都合や各家庭の事情もあると思います。学校が終わってからの居場所の拠点を考えるうえで、費用の問題もありますが、子どもの安全とその子に合った方法を探すのが重要です。そして、子どももたまに熱を出したりもします。平日午後だけでなく、あらかじめ急病時の対策等も考えておく必要があります。  今回は、子どもの年齢(学年)や居住地域によって対応が異なると思いますが、主に横浜市における一般的な情報は以下の通りです。  地域によっては学童保育やその利用料の公的支援がある場合がありますので、まずはお住まいの地域の区役所に相談するのが良いでしょう。横浜市における情報や相談先は以下の通りです。     ◆小学生の放課後(各区学童等の種類、利用料、利用時間などの詳細情報)pdf      http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/houkago/houkago/file/shougakuseino-houkago.pdf      http://pocket.hamamirai.info/category/cate/gakudou     ◆福祉保健センター(ひとり親や子育て支援など幅広く相談対応可)      http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/katei/kosodate/fukuho-c.html  他にも、ベビーシッターや生活支援、子どもの世話を含む家事代行サービスなどがあります。利用料金、利用方法は各団体で異なりますので、見積りやサービス内容を事前に問合せすると良いでしょう。以下のサイトは当サイトで紹介しているものです。参考にしてください。     ◆出張保育シッター      http://pocket.hamamirai.info/category/cate/sitter     ◆生活支援      http://pocket.hamamirai.info/category/cate/seikatsushien     ◆家事代行      http://pocket.hamamirai.info/category/cate/kajidaikou     ◆家庭保育エスク      http://pocket.hamamirai.info/2634     ◆横浜子育てサポートシステム      http://yokohama.famisapo.jp/  その他に、シルバー人材センターによる育児・家事サービス、家庭教師や、家政婦による家事、育児サービスなどもあります。     ◆公益社団法人 神奈川県シルバー人材センター      http://www.zsjc.or.jp/center/anatano_list?pref=14 最後に、最近ではひとり親家庭のコミュニティがいろいろとあります。シングルマザー、ファーザーの垣根のないコミュニティもありますし、特にシングルパパ向けのものもありますので、直接相談するのもよいでしょう。      ◆シングルマザー、ファーザーのための情報       http://pocket.hamamirai.info/link