よこはま動物園 ズーラシア~日本初公開のオカピや肉食草食混合展示エリアも~

Share on Facebook

世界中の希少動物を展示している国内最大級の動物園!

okapi


世界中の希少動物を展示し、飼育・繁殖させている国内でも最大級の動物園。なかでも、日本初公開のオカピは必見です。
広い園内は世界の気候帯別に分けられた8つのゾーンからなり、ちょっとした遠足気分。芝生の広場などが数か所あるのでお弁当を食べたり、子どもが駆け回ったりもできます。レストランやカフェなどの休憩する場所も完備。園内はスロープやエレベーターの設置がされていてベビーカーでも安心です。
小さい子が歩き疲れてしまった時には、園内バス(有料)も運行されているのでオススメ。

肉食草食4種混合展示の新エリア「アフリカのサバンナ」が2015年4月に全面オープンし、ますます楽しくなったズーラシア。お休みの日に親子で行ってみてはいかがでしょうか。

 


よこはま動物園 ズーラシアの詳細

住所 横浜市旭区上白根町1175-1
最寄り駅 相鉄線鶴ヶ峰駅、相鉄線三ツ境駅、JR横浜線・横浜市営地下鉄中山駅、各駅からバスで約15分
その他の直通バス、路線バスはホームページをご覧ください
営業時間 9:30~16:30 お休み 毎週火曜日(祝日の場合は翌日休園)、12/29~1/1
※5月・10月は無休
サービス
主な付帯設備
その他の付帯設備 詳しくはホームページなどでご確認ください
ウェブサイト http://www2.zoorasia.org/
電話番号 045-959-1000

この記事を書いた人

ぷりりん☆
ちょっぴり反抗期に入ったひとり息子と暮らすシングルマザー。
Web・DTP・ライターなどのテレワークの仕事をしつつ、週1ボクササイズでストレス発散をするというライフスタイルが定着。
離婚前からお世話になっているカウンセラーの先生から「心を整える」ことを教えて頂いたおかげで、現在は穏やかな生活を送っています。
「子どもにとって、ママの笑顔が1番!」
このサイトが、ひとり親の方々の助けになりますように。
  -->