放課後ドラマぽにょ+(プラス) ―緊急時は24時間対応可能な放課後学童クラブ ―

Share on Facebook

 

ponyo

24時間対応・宿泊も可能の学童クラブ

ひとりのためでもオープン!働くお母さんをサポート

新しいかたちのアフタースクールとして運営されている学童クラブ。
緊急時は、24時間対応しており、日曜日・祝日のお預かりや宿泊も可能です。

サービス紹介

ponyo

・いざというときに頼れる学童
 例えば下の子が夜中に熱を出したり、身内に不幸があったり…急に子どもを預かってほしいときに、近くに頼れる人がいないお父さんお母さんも多いのでは?そんなとき、放課後ドラマぽにょ+(プラス)は24時間対応で、たったひとりのためでもオープンします。主宰のNPO法人コロンブスアカデミーと姉妹団体が、若者の自立支援のための共同生活寮や食堂の運営をしているため、緊急時の宿泊預かりや手作り給食の提供ができるのです。

ponyo

・豊かな育ちをサポート
 放課後ドラマぽにょ+(プラス)では、児童の育成に知識と経験を有した指導員・補助指導員が常に3名おり、安心・安全な時を過ごせます。お花見や夏祭りなど季節のイベントや、週に1~2回のおやつ作り、学童クラブにいる間、宿題サポートや公園あそび、登所している時間帯に参加できるぽにょ塾(英会話・ピアノ)など、楽しい遊びやいきいきとした学びを通して、子どもたちの豊かな育ちをサポートしてくれます。

※取材時には、「ぽにょぽにょ学童」という名称で、その後「放課後ドラマぽにょ+(プラス)」に変更になったようです。
名称も新たに、さらに活動の和を広げて運営なさっておられるご様子です。

利用者の声

延長保育や送迎など困った時には、まず相談すれば対応してくれるので助かります!食事の心配もなく、駅から近いので便利です。

サービス提供区

市内全域

MAP



放課後ドラマぽにょ+(プラス)の詳細

住所 神奈川県横浜市磯子区東町9-9 K2ビル2階
最寄り駅 JR京浜東北線(根岸線) 根岸駅より 徒歩2分
営業時間 7:00~20:00(最大22時まで延長保育) お休み 日曜・祝日・年末年始(緊急時は除く)
サービス ■サービス対象:年中児〜小学校6年生
※就労証明書不要
※国公立・私立を問わず、すべての小学校が対象
※年中児、年長児は、幼稚園または保育園の在園児が対象

■年間登録料:初年度33,000円、2年目22,000円、3年目以降11,000円(兄弟11,000円割引)
■月額保育料:月曜~金曜 22,000円(13:00~20:00)、月曜~土曜 25,000円(13:00~20:00)
■一時保育利用料:(事前)4,000円 (〆切後) 5,000円(7:00~20:00)、(事前)2,500円 (〆切後) 4,000円(13:00~20:00)

■24時間緊急対応あり、送迎サービスあり

■市内系列施設:磯子区/子育てスポットくすくす(同施設内)
主な付帯設備
その他の付帯設備
ウェブサイト http://npocolumbus.or.jp/ponyo/
電話番号 045-753-5216

この記事を書いた人

miyo
市外から参加している1人の女の子のシングルマザー。
学生時代は、イラスト専攻で、絵画やデザイン、Photoshopなどのソフトの使い方を学び、同時に独学でWEBの勉強もしていました。
特に動物のイラストを得意としています。
イラストを描く仕事には就かず、子どもが生まれるまでは、仕事は事務職でしたが、子どもが生まれ、離婚を機に再びイラスト及びWEBの勉強を始め、知識を活かし収入に繋げようとスキルアップを欠かせない日々を送っています。
  -->