親と子のつどいのひろば ぎんがむら~親子が「ホッ」とできる場所

Share on Facebook

一時預かりのほか親子でも遊べる交流の場
自宅のような温かさを感じるスペース

gingamura2

gingamura3

利用料■親と子のつどいのひろば・一時預かり/年間登録料2,000円(4月更新)
■親と子のつどいのひろば利用料/1日100円(会員は無料)
■一時預かり/1時間500円(1日最長4時間)
 子育てサポートシステム利用時/1時間800円
サービスの条件一時預かりは要年間登録。前日14:00までに予約。
月8回最長4時間まで利用可(延長、月8回以上は応相談)。
生後6か月~未就園児。1日3人まで。
子育てサポートシステムの一時預かりは横浜市民限定。

 

サービス紹介

親子の利用でゆったりと
親子でひろばを利用するとき、子どもをスタッフに預けて隣室でヨガ教室、小物作り、ペーパークイリング(ペーパー細工)などママのリフレッシュ講座に、参加することもできます。お昼ごはんを用意して行けば、室内で食べることもできます(お茶・コーヒー無料提供)。親子で、そしてママ同士の交流の時間としても過ごせそうですね。

サブP1060531_e0

アットホームな一時預かり
マンションの一室にあるぎんがむらの一時預かりでは、他の親子と一緒に、スタッフがお預かりをしてくれます。みんなで屋上や近くの公園で遊ぶこともあるそうです。こういう家庭的なサービスがあったらいいな、というスタッフの思いから始まった支援。「1日3人までと少人数制なので、子どももゆったりと過ごしてもらっています」とのこと。就職活動や入園待ち、休園でも出勤しなければならないときなどに助かりますね。ひろばの開所時間外にもう少し長くお願いしたいというときは、子育てサポートシステムに登録すると、時間延長、月8回以上も可能とのことなので、相談してみては?

サービス提供区

特になし


NPO法人 ぎんがむらの詳細

住所 横浜市保土ヶ谷区峰岡町3-417-4階
最寄り駅 相模鉄道 和田町駅 北口 徒歩10分、市営バス201・202「常盤園前」徒歩2分
営業時間 9:15~15:45(応相談) お休み 日曜・祝日
サービス
主な付帯設備
その他の付帯設備
ウェブサイト http://www.gingamura.co.jp/
電話番号 045-331-0468

この記事を書いた人

Mirai
憧れだった「はまみらいPOCKET編集部」の一員になれて、とても嬉しいです。
写真を撮ったり、文章を書くことが好きなので、旬な情報を皆さまにお届けできればと思っております。
心がちょっと疲れた時に「はまみらいPOCKETを見て元気になった!」と思って頂けるような、そんなサイト作りのお手伝いをしていきたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

26年12月   東京大学大学院教授・松原隆一郎「思考の格闘技」のコンテンツ移設(はまみらいOJT)
27年~28年 「あそびい横浜」公園のサイトライター
28年3月    東急電鉄広報誌「HOTほっとTOKYU」4月号・桜ライティング
  -->