県立 四季の森公園~ジャンボ滑り台・じゃぶじゃぶ池のある自然いっぱいの公園~

Share on Facebook

市街地にありながら里山の自然を感じられる広い公園で四季の花々を楽しもう!

shikinomori-kouen_capture1

写真は公式サイトより転載

市街地にありながら、里山の自然をそのままに残した公園。広大な森の中には、里のくらしを伝える施設・ジャンボ滑り台・大型の複合遊具・じゃぶじゃぶ池など、小さな子どもでも遊べる施設が充実。無料で一日楽しめる場所です。

shikinomori-kouen_capture2

写真は公式サイトより転載

春は桜、梅雨時期はハナショウブなど、季節の花々を楽しむことができるので大人にも人気の公園です。四季の森公園オリジナル図鑑「四季の森公園 花の図鑑」「四季の森公園の生き物たち」が公園管理事務所(北口)にて販売されているので、参考にしながら散策してみてはいかがでしょうか。

 


県立 四季の森公園の詳細

住所 横浜市緑区寺山町291
最寄り駅 JR横浜線・横浜市営地下鉄グリーンライン「中山駅」徒歩15分
営業時間 終日開放 お休み 無休
12月29日~1月3日は公園管理事務所・ビジターセンターは閉館
サービス
主な付帯設備
その他の付帯設備 詳しくはホームページなどでご確認ください
ウェブサイト http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/
電話番号 045-931-7910

この記事を書いた人

ぷりりん☆
ちょっぴり反抗期に入ったひとり息子と暮らすシングルマザー。
Web・DTP・ライターなどのテレワークの仕事をしつつ、週1ボクササイズでストレス発散をするというライフスタイルが定着。
離婚前からお世話になっているカウンセラーの先生から「心を整える」ことを教えて頂いたおかげで、現在は穏やかな生活を送っています。
「子どもにとって、ママの笑顔が1番!」
このサイトが、ひとり親の方々の助けになりますように。
  -->