NPO法人Winkー頑張っているシングルマザーを応援します。

Share on Facebook

 

NPO法人Winkは、親と子の「ハッピー」を一緒に考えます。

「離婚家庭の子どものためのサービス」
NPO法人Winkは、子どもの気持ちに寄り添ったサービスを提供しています。「カインドリボンサービス」は、ここ数年ニーズが高まる面会交流のための仲介サービス。子どもが自分で面会できるようになるまで、面会の連絡調整や、付添・受渡をカウンセリング経験豊かなスタッフが担当します。子どもにとって面会交流は別居する親からの愛情を感じる貴重な機会かもしれません。「アンファンパレット」は、ひとり親で育った大学生ボランティアを離婚家庭の子どもに家庭教師として派遣するサービス。勉強のほか、留守番を一緒にしたり、悩み事相談をしたり、と離婚家庭には癒しの存在です。子ども専用お悩み掲示板、子ども合宿ピアステイも行っています。

wink

「家庭問題専門のカウンセリング」
NPO法人Winkは現理事長・新川明日菜さんの母、新川てるえさんが、離婚後シングルマザーのために立ち上げた団体で、コミュニティサイト「母子家庭共和国」を運営してきました。現在は理事長を明日菜さんに譲り、てるえさんは個人カウンセリングを行っています。家庭問題を抱えたクライアントに対して、アドバイスを押し付けるのではなく、とにかく話を聞いて「寄り添い」、ハッピーな答えを自分で導き出せるように「下から持ち上げる」カウンセリング。子どもに関わるケースは明日菜さんが担当。お二人とも笑顔が素敵で、話をしているだけで温かいエネルギーが伝わってきました。

wink4

 NPO法人Wink代表の新川明日菜さん(左)と、お母さまである前理事長の新川てるえさん。

 

 サービス紹介

wink1

明日菜さんの著書「ママ、また離婚するの?」
 
 

利用者の声

子どもの声「アンファン先生を始めてからテストの点数が上がりました。部活との両立もうまくいっていて来年の 受験にもがんばれそうです。」

 

サービス提供区

関東・静岡県


離婚家庭の「カウンセリング」、「面会交流サポート」、「家庭教師派遣」のサービス
電話番号03-6685-6415
住所〒163-1590  東京都新宿区新宿1-18-10-203
URL NPO法人Wink   http://www.npo-wink.org/
母子家庭共和国 http://www.singlemother.co.jp/
営業時間要予約 
定休日要予約
利用料「カインドリボンサービス」
事前相談 5,000円(60分) 付添 15,000円~/受渡 10,000円~/連絡調整 5,000円~
「アンファン先生」60分 2,000円+交通費 *年会費 5,000円
「個人カウンセリング」 対面 10,000円(60分)・電話 5,000円(40分)
サービスの条件離婚、別居、再婚、離婚検討中の家庭
アクセス東京メトロ丸の内線 「新宿御苑駅」徒歩4分


 

この記事を書いた人

Mirai
憧れだった「はまみらいPOCKET編集部」の一員になれて、とても嬉しいです。
写真を撮ったり、文章を書くことが好きなので、旬な情報を皆さまにお届けできればと思っております。
心がちょっと疲れた時に「はまみらいPOCKETを見て元気になった!」と思って頂けるような、そんなサイト作りのお手伝いをしていきたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

26年12月   東京大学大学院教授・松原隆一郎「思考の格闘技」のコンテンツ移設(はまみらいOJT)
27年~28年 「あそびい横浜」公園のサイトライター
28年3月    東急電鉄広報誌「HOTほっとTOKYU」4月号・桜ライティング
  -->